読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋楽好きにおすすめ!SoundCloudって知ってる?

最近は日本でもEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)が取り入れられ始めて、各種ストリーミングサービス(LINE MusicとかApple Musicとか)も流行っていて、「洋楽好き」っていう言葉もよく聞くようになりました。そこで今回は、ストリーミングサービスとはちょっと違う、洋楽が聞けるサイト(アプリ)SoundCloud(サウンドクラウド)を紹介します。

SoundCloudとは?

SoundCloudとは、オレンジ色と雲がイメージロゴのサイトです。(アプリ版もあります)

f:id:daikeiobachan:20170305115251j:plain

クラウド(雲)という言葉は、データをサーバ上に保存して、いつでもどこでもどの端末からもアクセスできるようにすることができる仕組みを表しますが、イメージはそれに近くて、誰でもSoundCloud上に曲をアップすることができて、いつでもどこでもそれらの曲を聞くことができるんです。またほとんどの機能は無料で使うことができますし、ログインもGoogleのアカウントがあれば簡単にできるので、とてもおすすめです。

聞くための機能が充実してる!

SoundCloudには、音楽を聞くため、新しい曲を探すために、様々な便利な機能があるので、紹介していきます。

検索

f:id:daikeiobachan:20170305122304p:plain

ページの上部に検索バーがあるので、そこに好きなアーティストの名前や、曲名を入れて検索することができます。まずここに適当なワードを入れて使ってみるといいと思いますよ。

Like

好きな曲を見つけて、何回も繰り返し聞きたい時には、Like機能がおすすめです。これはお気に入り登録みたいなもので、再生中の曲のページ、もしくはページの下部にハートマークがででくるので、それをクリックすると、その曲が自分のLikeリストに登録されます。

f:id:daikeiobachan:20170305124317j:plain

f:id:daikeiobachan:20170305124515j:plain

以降は、ホーム画面からアクセスして簡単に聞ける様になります。

f:id:daikeiobachan:20170305124624j:plain

タグ

f:id:daikeiobachan:20170305122529j:plain

それぞれの曲には、投稿者が自由に付けられるタグというものがあります。これはTwitterでいうハッシュタグのようなもので、ここをクリックすると、同じタグが付けられている曲を探すことができます。自分の好きな曲と同じようなジャンルの曲を探したい時に有用です。

Discover←おすすめ!!

f:id:daikeiobachan:20170305123219j:plain

「Home」を選択してから「Discover」を選択すると、今までの自分が聞いた曲の履歴から、おすすめの曲を自動的に選んで提示してくれるんです。ネットショッピングのおすすめ商品機能に似たような感じのものですね。これがかなり使えて、アーティストや曲名を知らない状態から、全く新しい曲に出会うことができるので、どんどん自分の好みの幅が広がっていくんです。「最近同じような曲をずっと聞いているな」とか、ちょっと飽きてきた時に使うと、かなり面白いです。

有名アーティストも使ってる

世界的に有名なアーティストもSoundCloudを使っていて、自分のデモを上げたり、フル尺の曲も無料で公開したりしています。ただ、どちらかと言うと、ダンスミュージック寄りなのかなとは思います。また、同じ曲でも、色んなアーティストのリミックスがあったりして、そういう違いを楽しむのも面白いですよ。

YouTubeとの決定的な違い

この記事を読んでいる人の中には、「でもネット通信が必要なんだったら、YouTubeもあるし…」っていう人いませんか?SoundCloudYouTubeの決定的な違いは、圧倒的に通信料がかからないということです。SoundCloudは音声データのみを扱っているので、動画データを扱っているYouTubeに比べて、必要な通信量が圧倒的に少なくて済みます。だから、外出先とかでも、気兼ねなく使うことができるんです。さすがに通信制限がかかっている状態で使うのは厳しいかもしれませんが、相当使わない限りは、制限がかかったりということはないと思います。

まとめ

いかかでしょうか。今までYouTubeでしか聞いていなかった、ストリーミングサービスは有料だしちょっと、という人にはすごくおすすめです。是非参考にしてみてください。

広告を非表示にする